今年はいろんな挑戦をする年になりそうです、どう変化するか判らないですがこれからもよろしくお願いします。
平穏な月曜日
DSC_0588.JPG
今日は月曜日、野球が無いのです。

我が家では最近カープの試合がある日はテレビにラジオ、インターネットまで駆使して観戦、一球入魂の構えではしゃいでるので月曜日は平穏です。

先日出先で息子にカープが負けた日はお父さん機嫌わるい?と聞かれ即答でイエスと答えた息子よ、お前も機嫌悪いじゃんか! 親子で共通項があると良いですけどね。



さて、ザク3ですがこの時代に関わらず足首が大きすぎる感じがするんでここを少し切り詰めます。
全長を小さくしてプロポーションの改変をするのですがここで少しだけ誤算が生じました、そうですラインが合わなくなったのです、少し考えればわかりそうなんですが勢いで切断したので仕方ないですね。

おかげでパテで整形することになったのですがなだらかなラインが作れてかえって良かったのかもしれません。
( - ) comments(0) -
トライ!!タミヤRCスクールinマツダ本社
DSC_0650.JPG
今日はうちの息子が始めてのラジコン製作をするためにトライ!!タミヤRCスクールinマツダ本社へ参加してきました。

なにかのきっかけでラジコンをやらせたかったのですがちょうどタミヤさんがマツダ本社で製作体験会がありこれに参加して製作しました。これが本当に丁寧かつわかりやすい講座でチビのモチベーション下がることもなく上がりっぱなしで製作して完成させたマシンがRXー7でしてボンネットにカープのロゴ入れてオリジナリティを出してあります。

操縦もそこそこ上手にできたのでちょっとやらせてみたいですね。
( - ) comments(0) -
業界の暴れん坊がここを通ります。
DSC_0645.JPG
業界の暴れん坊ことアオシマさんのラインナップにデコトラシリーズがあります。

そんなアオシマの新製品にデコトラがありまして勇国烈士とゆうのがあります。

そんな勇国烈士のシールがこれまたすごいんです、右翼な感じを出したくてやり過ぎたそれは暴れん坊ぶりを遺憾なく発揮してやがります、個人的に楽しむのは良いですが公共の場に出しにくいそれはあれでそれなやつです、実車は存在してないようですがこのセンスはちょっと嫌なあれですね。
( - ) comments(0) -
ザク3始めました
DSC_0587.JPG
今年の夏に大和ミュージアムでクラブの展示会があるのですが協力クラブに可部モデリングクラブがあります、そのクラブさんがホームにしているショップでプラモコンテストがあるのでそこに参加すべくザク3を始めてみました。

このザク3HGUCシリーズの初期にラインナップされたためいまいち攻めきれてないのです、特にプロポーションに関してはポリキャップに引きずられてかなり残念な感じで多くのモデラーさんが挑戦しているのです。

とりあえず挑戦する立場から改修ポイントをマッシブになるようにしていきます、全長は小さく横幅は大きくしていきます、個々の部品は良いのでなるべく生かしていきます。
( - ) comments(0) -
花柄迷彩?
DSC_0642.JPG
我が家の庭にはつつじの花が植えてあります、実は東広島の市花でもあるのですが毎年この時期には庭の一角にそれは見事に咲いてくれます。

そんなつつじの木の下に我が家の飼い犬様はお隠れになっております、日中は本人の希望もあって庭にいるのですが日光をさける日陰に利用してます、本人は花の中に隠れて迷彩効果を期待しているようですが面白いように目立ってます、ピンクにブラウンとホワイトは丸見えです、でも本人はご満悦で毎日朝の散歩が終わったらここに自分から進んで行きます。

なんだか変な犬です。
( - ) comments(0) -
装備品のキットが欲しい!
DSC_0604.JPG
スケールモデル全般にさほど大きくないマーケットなのは承知の上で自衛隊が装備する各種機材のキットが欲しいです。

今回Fー2に装備したターゲッティングポッドも実は米軍の物から切り詰めて製作した製作の目玉だったりします。

こうした新規装備はなかなかモデル化されないのでもどかしくもあります、航空自衛隊でも新型の空対空ミサイル、さらに対艦ミサイルも新規のものもありそれらの物が欲しいです、ついでに地上機材なんかもあると嬉しいですが難しいでしょうね。


あっ、業界の暴れん坊アオシマさん基地防衛用の対空砲モデル化してくれませんか?メカメカしくて好きなんです、数はでないでしょうが検討お願いいたします。
( - ) comments(0) -
海の墓標
DSC_0601.JPG
画像は大和ミュージアムに展示されている大和ですがこの世界最大、最強の戦艦は今は九州は鹿児島沖約300メートルの海底に静かに眠っています。
最近調査のために海底に赴き新たな発見がありますが海の墓標として船体構造物を引き揚げる事には個人的には反対です、国の為に多くの命と共に眠るそれは戦艦ではなく墓標であると思うからです、墓所であるそこには敬意こそあれ観光地ではないですから。

さらに最近長崎沖で戦時中を生き残り戦後武装解除の名目で砲撃処分されたイー58潜水艦が発見されました、こちらは艦首を高らかに海面に向けて海底に刺さっているようです、無人で砲撃処分されたとはいえこちらも同様に海の墓標ですから。

まだ不鮮明な海底ソナー画像ですが潜水調査をしてその姿だけは確認したいですね、この船もまた先の大戦で戦った遺産なのですから。
( - ) comments(0) -
条約を守れない隣国
DSC_0600.JPG
最終的合意に到達した条約を政権が代わったので改めて審議することになるのでよろしくお願い、国民の声だから!と恥ずかしげもなく言ってくる隣国には呆れる限りです。

彼等の同胞は国連決議も守れず今日もミサイル発射しましたしあの民族はどうにも約束事が出来ないようです、嫌な隣国です。


さて、Fー2 は完成に向けて作業です!今まで対艦装備の「亡国のイージス」仕様は製作したこともあり今回は対地攻撃仕様での完成を目指します。

富士総火演でのデモ仕様とでも思っていただければ幸いです、上陸した敵部隊に対し攻撃するそのパッケージですね。

次は対空ミッション仕様のそれをやってみたいです。
( - ) comments(0) -
砥だしが楽しい
DSC_0561.JPG
飛行機のデカール貼るのにシルバリングの問題がありますが最近俺の中ではそんな問題はありません、車モデルのそれでいわゆるデカール貼る面が平滑なら良いんです、その上でデカール貼るとシルバリングなんて起きません、さらにここから砥だししてデカールも平滑にしてやると実物感が大アップします、基本的に段差は敵ですから。
( - ) comments(0) -
歩くな!見えるだろうが!
DSC_0548.JPG
Fー2戦闘機の機体上面には一定の部分で整備上の関係で歩ける場所があります、それを示すために機体に細い線が引いてありもちろんこれもデカールがあるのですがここを一旦貼ってからクリアを吹いてやります、こうしないとその他のデカール貼るときに剥がれそうで怖いんです、小さな積み重ねで完成度は上がるものです。



さて、今日は小学校の運動会かありました。
朝早くから多くの保護者が観戦に訪れて大変賑やかに開催されました。

我が子も一生懸命やってました、何か御褒美をやりたいと思います。
( - ) comments(0) -
  • << 3/412page >>
(ABOUT)