今年はいろんな挑戦をする年になりそうです、どう変化するか判らないですがこれからもよろしくお願いします。
多くの英霊の御霊に
DSC_0581.JPG
今日は戦艦大和が鹿児島沖で壮絶な撃沈をとげてから72年目の日になります。

日本が戦争に負けるのはうすうす感じていたものの本土にて生活している多くの国民の命が一日でも平穏であることを祈りつつ戦場に赴いて行った三千人の命に対して今の日本はその命の対価に見会う国になっているのでしょうか?

日本は戦に負けて何を手に入れたのか、平和を手に入れた事で何かを忘れて来たのを慰霊碑を前に思いながら今日一日を考えながら過ごさせて頂きました。

遺族の方ともお話しさせて頂きましたが家族にも出撃を知らせていない乗員の方もおられたようでまた戦死通知も終戦の混乱で一年近く来なかった方も方もおられたそうです、本当に毎年この日は多くの事を考える一日です。
( - ) comments(0) -
やっぱり大きいね。
DSC_0546.JPG
アンドロメダ級の製作ですがこの船の特徴に長い船体があります。

特に上部甲板部分は一体パーツになっているので全体にひずみが出ます。ここをちゃんと処理しないと全体に歪んだままで非常にカッコ悪いんです。

なので全体をしっかり接着して整形してやります、なだらかになるラインにしてやることで船の出来が決まります。


これからまた色々とトラブルがあるでしょうが確実につぶしていきます、完成まではまだまだ時間が必要ですけどね。
( - ) comments(0) -
今日も楽しませてもらいました。
DSC_0576.JPG
今日もカープには楽しませてもらいました、現状で結果は出てませんが延長にいたる良い試合を楽しみました。

ただ、ここで苦言を1つ!テレビ中継が九時で終わったんです。

確かに延長戦までいくとは思わなかったのかのでしょうがそのあたりは地元放送局の意地を見たかったですね、まだまだ開幕して間もないですが広島県民は遺伝子レベルで野球遺伝子が刷り込まれているんじゃなかったのか?まだまだ先は長いですが今年も野球は楽しめますね。
( - ) comments(0) -
バイクは精神解放の道具じゃない
DSC_0492.JPG
暖かくなるとバイクでご近所に存在をアピールしたがる残念な方々が出没します。

存在をアピールしたいのはかまわないですが何処の誰にアピールしたいのか?バイクに股がってると気が強くなるのか本当に迷惑です。

東京でも水上バイクでお花見場所の水路を我が物顔で走り回っているようですが個人的なアピールは他所でやって欲しいですね。

車に比べ自由度が高いバイクですが個人としてそのモラルは厳しくしないといけないでしょうね。



さて、ジムコンペ3位のジムカスタムですが本来爆発して脱力してるはずですがこうして立ててみると以外に腰座って見栄切ってるように見えます。
足なんか踏ん張ってる感じじゃないのにそう見えるのは不思議なものです。
( - ) comments(0) -
レゴランドって
DSC_0490.JPG
名古屋にレゴランドできたようですが開園二日目にしてすでにガラガラだったようです、入場料も国内大手のテーマパークを凌駕する高値の上園内飲食持ち込み禁止でこれまた恐ろしく高いときてるようです。

名古屋地区って三世代同居が多く祖父母の財布をあてにしての価格設定らしいですが、ゴールデンウィークにはガラガラで遊びに行くにはよさそうですね。

さて、ジムコンペの決着つきましたがとりあえず3位落着でした、爆炎も発泡フォームに塗装してます、ガソリンが爆発したときの赤い発光をしっかり再現できたと思います。
( - ) comments(0) -
今日は楽しかったね。
DSC_0528.JPG
今日は昼から息子と一緒にミニ四駆で遊んできました。

いや〜気心しれた仲間と馬鹿なやったり色々とミニ四駆の楽しみ方をみせてもらいその面白さを教えてもらいました。

そんなミニ四駆をまた楽しみたいですね、難しくなく楽しいミニ四駆をね。
( - ) comments(0) -
シンゴジラの楽しみ方
DSC_0564.JPG
いつもDVDを借りてる店の店長作成していたシンゴジラの楽しみ方フライヤーですがこれが店長の経験が炸裂した面白いフライヤーなんです。

店長映画好きで捕まると長い話になるんですがとても奥が深くて良いんですよ、どんな映画のジャンルでも話が聞けて好きなんです。

たまにこうしたフライヤーが出てくるのですがまとめて見たいです。
( - ) comments(0) -
歌舞け!
DSC_0568.JPG
始まりましたプロ野球!

去年取り損ねた日本一奪還を目指して我らのカープはその長い試合を始めました。


個人的には毎試合ワクワクさせてくれればそれだけで良いんです、優勝できればなお良しですけどそれはおまけみたいに思ってます。

今年は精神的支柱だった黒田選手もなく若手が暴れてくれればきっと楽しい試合が見れるはずです。


そんな開幕にあわせてユニフォーム新調しました、レッドバズーカことエルドレッド選手です。
広島に在籍している外国人選手で最長であり昨年の活躍にも関わらず年俸ダウン、複数年契約でカープ愛を見せてくれた外国人選手ですからここは一発着て歩くしかないですね。

広島県民にとってカープは義務教育ですから。
( - ) comments(0) -
艦首周辺に
DSC_0544.JPG
アンドロメダ級一番艦アンドロメダですが艦首に新しい武器が装備されたがためにここの噛み合わせがいまいちになってます、それでなくても全長40センチオーバーになっててソリが出てるのにここに来てのこの処理は少し手間をとりますね。

ヤマトに限らず宇宙戦艦のかっこよさの六割は艦首のラインで決まると思っているのでここの処理は丁寧にやります、このアンドロメダは波動砲の角度が下向きにカットされていたり気持ち下に下がっているのでなだらかになるように整形する前にしっかりと接着します。

もちろんそのままだと剥がれとかもあるのでマスキングテープで固定します、まるでギブスのようですがこうした下処理が完成度の高さに繋がると思います、今までのアンドロメダではなく新しいアンドロメダとして考え方変えないとうまくいかないですね。
( - ) comments(0) -
西日本ならでは
DSC_0552.JPG
JR西日本の貨物列車である桃太郎です。

胴体横に燦然と輝くそのマーキングは見慣れた俺達には勇ましくもあります、長い貨物を引き瀬野八だけは往年のように後押し車両がいますがそれ以外は自力牽引で結構なスピードで走るんです。

地元では古くから荷役用に引き込み線などがあり、また先の瀬野八の後押し車両を切り離すためのスペースがあり安全に列車の近くで見られます、子供が小さいころから良く見に行ってますが運転手さんが手を振ってくれたりするので楽しい場所です、撮り鉄さんなども来ないので地元の隠れ家的なスポットです、このまま荒らされずに維持したいです。
( - ) comments(0) -
  • << 3/406page >>
(ABOUT)