今年はいろんな挑戦をする年になりそうです、どう変化するか判らないですがこれからもよろしくお願いします。
ナイター中継の楽しみが!
DSC_0892.JPG
カープのコーチに廣瀬氏が就任されるのですが活躍する選手を育ててもらうのはもちろんですが個人的にナイターの楽しみが減るのが残念だったりします。

解説として猛烈に面白くて好きだったのですが連覇に向けて頑張って欲しいです。


さて、ドムですがザクマインレイヤーのバックパックを抱かせてます、驚いたのはサイズ調整無しで収まった事です。

ザクに抱かせると少しだけ大きく感じるそれがドムだとちょうど良いので面白いです、機雷投下装置の部分にノズルを増設するのですが馴染みそうで今から楽しみです。
( - ) comments(0) -
おばさんの理屈にゃついていけません。
DSC_0891.JPG
とりあえず俺は自営業なんで比較的時間に余裕があります、なので娘の時から小学校のお世話をさせてもらってますがおばさんだけで構成された組織は本当にちんぷんかんぷんです。結論がない話を延々やるんですよ、おまけに偏屈な仲間意識振りかざすのでめんどくさいことこの上ないです。

俺は校長先生はじめ先生達と良好な関係を築いているのでまるで問題ないのですが毎日学校にやって来てやられたら嫌になるでしょうね。


さて、ドムは腕を仮合わせしてバランスを見てみます、旧キットのパーツ単位でおかしなものはないですがかなり良く出来ていて驚きです、整形して接続を考えていきます。
( - ) comments(0) -
オリジナリティーの追求
DSC_0890.JPG
ドムの製作を楽しんでいますが今回は旧キットを料理するのに少しだけアレンジしていきます。

ドム系列、いやジオン系列全般にバックパックを装備されていないものが多いのです、ザクにはかろうじてランドセルがありますがドムにはないのでこれを製作していくのにマインレイヤーのバックパックをアレンジしてやります。

設定でもザクのオリジナルに比べゆうに5倍の燃料を搭載できるタンクらしいのでドムのような大飯食らいの機体にはもってこいだと思うんです。とりあえず合わせてみたら行けそうなんでこのまま進めていきます。
( - ) comments(0) -
さあ〜てさあ〜て次なるキットはどんなかた?
DSC_0888.JPG
ザクフリッパーが完成したので次のキットへと移りますが次に選んだのはこれ! リックドムです。

ドムに外れなしとは良く言ったもので今みても悪くないのですがここは敢えてプロポーションを変化させます。

フロントスカートが前につんのめってるように見えたのでここを寝かしつつ足を長く見せつつ首を下向きにしてやります。

少しの手間で生まれ変わるのは楽しいです。
( - ) comments(0) -
ザクフリッパー完成!
DSC_0889.JPG
ザクフリッパー完成です。

旧キットのまま調整だけで完成させたのですが細くしながら縦に伸ばしたら良い感じに仕上がりました。

ついでにカメラ部分にメタルテープを貼ってレンズのように見せる演出をしてあります、今だとクリアパーツがキットに入ってくるので是非見てみたい感じもします、プレバンじゃないキットで見たいです。



さて、9人の人間を殺害した犯人ですがその精神構造やらバックに何があるかにも興味がありますが驚いたのは6畳ロフトつき物件のその安さです、地元だと8畳三万が相場なんですから余程あれな地域なのかそのあたりも気になります。
( - ) comments(0) -
エキストラ参加!
DSC_0899.JPG
今朝は朝早くより映画「恋のしずく」のエキストラとして撮影に参加してきました。

エキストラですから大した役はなく頂いたのは通行人、しかも背中のみ!

顔なんてまったく見えません、背中で語るだけでした。

まだまだ市内各所で撮影するのでどこかで出演できるかもしれませんが楽しいですね。

追加、主演の川栄さんすごくちっちゃいんです。顔なんかチビとかわらん位しかないんです、確かお馬鹿根性なしキャラのはずでしたが撮影している彼女はそんなこともなく堂々としてました、いつのまにか良い女優さんになられていたようです。
( - ) comments(0) -
どっちに非があるのか?
DSC_0887.JPG
最近道路での交通トラブルがマスコミで取り上げられていますが世の中にはどちらが悪いのかわからない場合も多く散見されます。

法定速度以下のスピードで走っているのにあおられたとドライブレコーダーの画像をネットにあげているのを見ると悪いのはそのドライバーだと思います。

自分が理解出来ないものは全て悪みたいな風潮はなんか気持ち悪いです。



さて、ザクフリッパーもあと少し自立出来ないのでベースに固定してやりました。
バックパックの重さに対する対策を何一つしなかったからこうした処置も大事です。
( - ) comments(0) -
背で哭いてる
DSC_0886.JPG
ザクフリッパーの特徴にこのバックパックがありんす。

ブレードアンテナ六基装備したそれは一見するとかなり広範囲の索敵やジャミング出来そうですが現実には飾りみたいなもんでしょうなね。

コロニーレーザーなんかの照準調整なんかにも向いてそうな感じもありますけど劇中に出てないから想像するしかありません。

( - ) comments(0) -
自分を護れ!
DSC_0885.JPG
ザクフリッパーの製作でこれだけは装備させたかったのがこのシールドです。

偵察機といえ俺の中では前線統制機、小隊全機の目の届く所にいて敵と回敵することもあるでしょうからそれを加味してもやはり最低の自衛用装備は必要ですからね。

これから艶のコントロールと小さな所を仕上げて完成に持ち込みたいです、これから次の機体も探して数個作っていきたいですね。
( - ) comments(0) -
嗚呼、我が栄光のアドバン艦隊
DSC_0893.JPG
今日は2ヶ月ぶりにミニ四駆レースに参加してきました。

ひさしぶりの参加になりましたので今回は息子のマシンも含めて全てアドバンカラーのノンベアリングマシンでレースに挑みました、結果はシャドーシャークベースのスーパー1が三回戦まで進み思った以上の成績を残せました。

レースの結果はともかく本当に楽しい一日でした、レースを難しく楽しむより走っている姿を見ているだけで本当に楽しかったです、こんなスタンスでレースを楽しめれば良いです。

( - ) comments(0) -
  • << 2/426page >>
(ABOUT)