今年はいろんな挑戦をする年になりそうです、どう変化するか判らないですがこれからもよろしくお願いします。
<< 間違えた記号の重要性 >>
最近のお気に入り
DSC_1275.JPG
アクトザクの製作ですが最近ガンプラを作るときにちょっとこだわりがありまして一つの作品のなかで艶のコントロールをするんですよ。

ひところ全体を艶ありにして磨いてみたり逆に全体をつや消しにしてみたりしたのですがその艶の出し方を一つの作品でまとめているんです。

艶ありとつや消しが一つの作品にあると色数や工作増やさなくても見せ場が増えて良いです。



アクトザクではブルー以外はつや消しにしたので良いアクセントになりました、店に展示してるので是非見てみてください。
( - ) comments(0) -
スポンサーサイト
( - ) - -









(ABOUT)