今年はいろんな挑戦をする年になりそうです、どう変化するか判らないですがこれからもよろしくお願いします。
<< カウルを作らなきゃツケは名前の違う借金である。 >>
特徴は積極的に残す
DSC_0485.JPG
ダンシングドールデルタの製作ですがオリジナルのダンシングドールには背中に大きなファンが装備されています。

近代改修するならばこのファンはいの一番に注目するべきパーツで元のパーツはまるで扇風機のような巨大なもので異物の混入なんかをまったく想定してない感じなんでここは異物の混入を防ぎつつなおかつファンとしての効率を上げるようにデザインします、色々と探していたところありましたよベストなものが、ディッシュデザインのホイールです! 砂漠を主戦場とするパリダカにおいてプロトパジェロが装着したOzホイールの同じデザインの物があるんです、なのでそれを基準に上から回転基部を作りそれを支点に設置します。


プラ板工作で新しいパーツを作り出していく作業は本当に楽しいですね、世界に1つの部品が誕生するのですから。
( - ) comments(0) -
スポンサーサイト
( - ) - -









(ABOUT)