今年はいろんな挑戦をする年になりそうです、どう変化するか判らないですがこれからもよろしくお願いします。
日本の学校に補助金、理解する。
DSC_0475.JPG
大阪にある日本の学校じゃない民族学校に学ぶのは平等だから補助金をだすのが当然だと言ってる人がいますが日本政府が定める所の教育課程を無視した教育をしているのになんで必要があるんでしょう? 同じく貴国で日本学校に補助金を出しているのですか?最近政府が機能してない上に次期大統領候補は協定そのものが無かったと言い始める始末ですよ、そりゃ無理ですよ。

国家運営に確たる方針が出せなくなるとすぐに反日ですからね、嫌いなら相手しなくて結構です、国交に不具合が生じることもないですから。


さて、ジルボルフはリアスポも接着してこんな雰囲気で完成です、下駄は違うメーカーさんにお願いがいしたのですが見た目はカーモデルとして仕上げてます。
結果は出ませんでしたがこれはこれで良しとします、次回こそが本当にやりたかったコンセプトでの製作になりますから。
( - ) comments(0) -
竹島は日本の領土です。
DSC_0474.JPG
今日は猫の日とか夫婦の日とか言いますが俺的には竹島の日です。


日本固有の領土として世界的に認識されてる竹島を独自の観念で違法に支配しているのに国際司法裁判所にて正式に裁判することもなく、あまつさえ政治的アピールが禁止されているオリンピックの場において自国の小さな意識を振りかざすかの国には呆れるばかりです。
政府が姿をなさないような国家が古地図を捏造してまでさわいでますがまずは感情のみで動く政府ではなく内政の強い国家を運営してから話をしていかないと動くゴールは定まらないでしょうね。


さて、ジルボルフ烈専用車ですが窓もライトも塗装しました、これからクリアふいて磨きに磨きます、コンデレ終了後はどこかで走らせるか欲しいと言われた方がおられたのでプレゼントしても良いですね。
( - ) comments(0) -
家族壊滅!
DSC_0472.JPG
現在我が家では損傷率75%の壊滅的打撃を受けて業務に支障が発生してます。

原因はインフルエンザ!息子がもらってきたそれが嫁に普及、さらに娘に普及したことで壊滅的な打撃を喰らうことになりました。
今だ俺は健在ですがやられると困るので現在隔離生活になっております、ブロック単位ではなく家ごと移動しています。

段階的に壊滅したのですがなかなかに困ったものです。


さて、愛媛大会用に製作したジルボルフですがソニック系の配色パターンのそれに準じてグリーンも入れてやりました、後は窓塗装して磨きに入ります簡単な塗装ですが艶は出してやってミニカー的な仕上げにして眺めて遊びたいですから。
( - ) comments(0) -
なにがなんでも引き延ばし!
DSC_0470.JPG
アイオイ保険の対応に怒り心頭の毎日ですがここネットでの評判通り引き延ばし作戦に入ったようで明日で一週間にならうとするのにまだまだ何も進展ないです。

全治一週間の診断書が出てる簡単な人身事故ですよ、俺の加入してる保険だともう終わってます。

しかし、アイオイ保険は何もしませんね、おかげで病院の治療費もいまだにこちら払いです、事故なんで全額自腹です!でも対応しませんから。
事故の相手が高齢で聞き取り出来ないようですがそんな契約者なら考えて欲しいです。

元々怒りの沸点低い俺ですが最近はかなり低い所に沸点あります、アイオイ保険に加入されてるかた事故対応って一歩間違うとこじれにこじれるので次回契約更新の際には高くても大手の保険会社へ切り替える事をオススメします、緊急時に助けを求める会社は選んだ方が良いですよ。



さて、愛媛大会へ急遽参加になり製作するジルボルフですがあくまで簡単な仕上げを目指すのでサクサク進めます、カラーリングのイメージを変更するだけにするのですがイメージソースをレッツ&ゴーの烈君の愛車ソニックに求めて大人になった烈君の愛車はきっとこんなカラーリングだと思いとりあえずレッド部分を塗装してやります、微妙なアールは本来なら計ってだすのですが今回はマジックでバーっと線を引いてナイフで一気に切り出してます、これで良いんです見た目は良いですから。
( - ) comments(0) -
スマホ児童って怖いよ
DSC_0466.JPG
スマホをいじってる子供がどこに行っても見かけますがどうにも気持ち悪い感じがします、携帯ゲームもそうですが一人で画面をながめて入り込んでいる姿は幼少期に身に付けるべきスキルを身に付けられない感じがします。

他者と交わる距離感とゆうかスキルって子供のころが一番身に付くと思うんです、確かにスマホわたしておとなしくなるのは判るのですがそれでも必要な所でおとなしくするのは躾の基本だと思います、気を散らすのではなく気を集中させる事を教えるべきじゃないかと思うんです、ミニ四駆なんかでレースや遊びに来ている子供なんかを見てるとゲームしてない子供は距離感や口のききかたなんかもしっかりしてますよ。

さて、愚痴はこれくらいで画像のものは愛媛の公式大会へむけて本当に急遽製作始めたジルボルフです。
実は今コンデレに対してはある構想がありましてこのジルボルフはイレギュラーです、とりあえず見た目の綺麗さのみを追求するのをコンセプトにカーモデルとしての仕上げのみを追求してやります、ボディの加工すらしないのは珍しいですがそれもまたイレギュラーとしては面白いですよ。

とにかく早く仕上げて完成させる事を目指します。
( - ) comments(0) -
ハングリー民族
DSC_0500.JPG
タイトルに大した意味はありません、パリダカの動画見ていてカップヌードルのCMのラストでこのキャッチコピーが流れたんです、アフリカ大陸で開催していた頃のパリダカは本当に好きでした、スピードレースよりそこを走破する魅力に溢れてたのとゴールのダカールの海岸を走るその瞬間にはしびれましたから。

さて、ホルサですが製作してるときから気にはなってたのですが尻餅つくんです、フロント部分に20グラムのオモリをいれるように指定されているのですがどうやっても入るスペースなんかありませんでした、カーゴスペースに何か入れれば良かったのでしょうが正面から見たら見えそうなんで諦めてたんです。

すると懸案通り尻餅つきました、その時点で気持ち折れましたがキットのクリアランナーになんだか不思議な部品があることに気がついたんです、そうお尻を支える部品でした! もとよりそんな設計だったのがわかれば気分上々!クリアのままも考えましたが博物館などに展示して余生を贈る姿のように思いきってブラックにしてやりました。

飛行機の尻餅は悩ましい問題ですね、最近のジェット機だとレーダーコーンの中にいくらでも仕込めますからね、輸送機やヘリはなかなか難しいですけどね。
( - ) comments(0) -
目的意識の結実
DSC_0465.JPG
ホルサのコクピットまわりですが御覧くださいこの広さ、そしてシールド部位の平面さ!

軽く、そして量産性を求めつつ機体内部にジープ又は7インチ砲一門を登載するための広さなどを検討したがゆえに導きだされたこの空間面積! パイロットの心理的プレッシャーもさぞ低かったのではないかと思います、夜間に敵の後方にひっそり降りる恐怖を少しでも軽減できたのではと感じます。

目的がはっきりしていてそれに向けて知恵を絞られた物はいつ見ても心かきたてられます!



さて、先日高齢ドライバーの路上バックに巻き込まれたのですがババアまだ運転しているようで危ないことこの上ないです、息子も事故の認識が無茶苦茶でババアのやったことだからねえ〜知りませんよ〜みたいな態度です。
俺個人の意見ですが未成年者と高齢者の管理責任は働いてる親だったり子供にあったりすると思うんです、昨今高齢ドライバーの事故が多発するなかそれを防止するのは息子の責任だと思うんです、事故の自覚すらないババアに何の話ができましょうか? なんか残念に感じます。

ついでにアイオイ保険の対応ですが本当に悪いですよ、事故後24時間後でも対応がスタートしませんでした、現場での俺が怖かったとかで正規の手続きしてませんでした、安心のロードサービスもレッカーの手配もせず端でたばこふかしてたアイオイ保険の佐々⚪さん、この方も高齢でしたけど昭和のスタイルで事故処理出来ませんよ、どこどこの本家さんじゃからとか誰々の所に嫁いどるからとか知りませんよ。
本当に高齢だからこその経験が生きると思ってるみたいですがそれはただの老害です、運転してたババアもですがアイオイ保険の佐々⚪さん、引退されたほうが良いですよ。
( - ) comments(0) -
今日はなんだか
20170216_153431.jpg
疲れたので寝ます。

理屈のわからない話をすると本当に疲れます。
( - ) comments(0) -
保険屋は選ばなきゃ駄目だね。
DSC_0446.JPG
昨日ババアのアタックくらって朝から気分悪いオッサンですがアイオイ保険さんからは何の連絡もありません、車がドック入りしてるんで軽便な足がなく、さりとて予定はこなさなきゃならず朝から趣味車で移動してるんですがなかなか不自由してます。

アイオイ保険ネットで評判悪いですが本当に何もせず引き延ばしするような保険ですよ、ろくな会社じゃないです。


保険屋飛ばして本人と話しつけとかないとワヤになりそうです。


さて、大型木製グライダーホルサですがデカール貼ってやりました。 ラウンデルつけるとこれまたその渋さが際立ちますね、案外地味な色味なのにこの色が飛行機の雰囲気を引き立たせます、これから仕上げて完成にもちこみますが問題はその大きさでどこに飾ろうか悩みます。

スケールが小さいけどサイズをなめてましたね。
( - ) comments(0) -
歳よりには注意!
DSC_0453.JPG
夕方子供と買い物に行き帰宅中前方をフラフラ走る車がいたんですよ、危ないなあ〜と思いながら距離を空けて走っていたらまさかの道路上で停車、クラクションを鳴らすこちらへ向けてミサイルのように突っ込んでくるじゃないですか! クラクション鳴らし続けながらバックの準備したのですが時すでに遅し、フロントフェンダーやらバンパーやら新しい形のエアロに変形してしまいました。

で、がっつり接触した相手の車はそれでも下がってくる!やっと停車したと思ったら運転席にババアが一人。

ええ、何もわからなかったらしいですよ。ニュースで見る歳よりの危ない運転が我が身に降りかかってきました、本当に迷惑ですよ、その道路中学生も多くそちらに被害が出ず俺の車で良かったと言えばあれですが老人は怖いです。

ついでにババアの保険屋が最悪でしてアイオイ保険ですがババアが電話して第一声が「大丈夫でしたはっはっはっ」ですよ、で後はぼさっーと立ってるだけで何もしないアイオイ保険のCMだと事故処理のロードサービスうたってますがやりません、ただ立ってるだけです!しかも連絡先も嘘を教えてくれましてまったくそのやる気を感じないどころかむしろ無かったことにしようとする態度には驚きです、アイオイ保険に加入の皆さん一回見直した方がいいですよ、本気で駄目な保険屋みたいです。


ちなみに、今にいたるもババア本人や家族から謝罪の電話一本ありません、こちらが気をつけていても道路は危ないです。

皆さんも気をつけてください。
( - ) comments(0) -
  •  1/400page >>
(ABOUT)